TOP >  結婚式を挙げるには

スポンサードリンク

結婚式の招待状を出す

結婚式の日取りが決まったら、招待客を決め、結婚式の招待状を出そう。

結婚披露宴の料理や席次表、引き出物などの手配もあるので、日取りが決まり次第、早めに結婚式の招待状を出し、結婚式の招待客の出欠を確認したいところだ。

結婚式の招待状を出すにあたって考えなければならないのが、招待客の決め方だ。
新郎も新婦も、それぞれの人間関係があるので、悩みどころとなる。
親戚だけにするか?
極親しい友人だけにするか?
会社の上司も呼ぶか?
招待客が多くなると、呼ぶ人の年齢や社会的地位による席順も考慮しなくてはならない。
早めに招待客の確認は取っておこう。


結婚式の招待状を出す際は、「ウエディングプランナー(ブライダルコーディネーター)」にもアドバイスしてもらうのも一つの手だ。
彼らは結婚式のプロ。
結婚式の招待状の件でも、良いアドバイスをしてくれるはず。

スポンサードリンク

関連エントリー

結婚式の余興   結婚式の招待状を出す   結婚式と披露宴の違い   結婚式をあげるべき?   結婚式場選び  

お気に入りに追加する



My Yahoo!に追加

Add to Google

スポンサードリンク

更新履歴